知っておきたい骨盤矯正の内容について

骨盤は、最も大きな骨である大腿骨と体を支える背骨の間にあり、上半身と下半身をつなぐ重要な役割を果たしています。特徴として、仙骨、腸骨、恥骨、座骨の4つからできていることがあり、主に、歩行時に上半身を支えることや、生殖器や内臓を守り支えること、座る時の体を支えること、女性の場合には赤ちゃんを守るなどの役割があります。
骨盤は歪みが起こることで人体に悪影響を及ぼすことになり、この場合、対処法として骨盤矯正があります。歪みは、体全体のバランスが崩れることで姿勢が悪くなり、太ももや尻に余計な脂肪が付きやすくなったり女性機能への悪影響につながる原因となります。矯正を行うことでこれらの症状を改善することができ、現在、様々な施術方法が取り入れられています。

矯正にはどのような効果があるのか

骨盤矯正の具体的な効果には様々な内容があり、まず、姿勢の改善があります。施術では、骨盤回りの筋肉をほぐしたり位置を整えることが行われますが、猫背の改善とともに、改善されることで肩こりや関係する頭痛、腰痛などの症状を和らげることができます。
矯正は、O脚やX脚といった脚の変形にも効果が期待できます。O脚やX脚は骨盤が開いてしまうことで起こり、この場合、膝の内側に負担がかかり、足が変形を起こすことになります。矯正を行うことで骨盤を元通りに閉じることができるようになり、足の変形の改善が期待できるようになります。
骨盤矯正は、女性の場合には、女性機能の向上や妊娠しやすい体づくり、生理痛や生理不順の解消にも効果が期待できます。理由としては、子宮や卵巣などの女性器廻りの血流やリンパの流れの改善があり、冷えなどの症状にも対処が可能となります。

矯正はどこで受けることができるのか

矯正は、開脚運動や、お尻歩き、クッションを使った屈伸など、自分でも行うことができます。しかし、症状が重い場合や、より確実に効果を得たい場合には専門的な施術を受けた方がよく、受けれる場所には、整骨院、接骨院、整体、マッサージ店等があります。知っておきたいことは店舗によって内容が異なる点があり、ここでは、自分に合った店舗を選ぶことが大きなポイントになります。
それぞれの店舗の内容は、まず、整骨院の場合には骨の歪みを取る方法が用いられ、施術は柔道整復師によって行われます。接骨院では歪んだ骨を正しい位置に戻す方法がとられ、施術自体は10数分と短いものの、数ヵ月の通院が必要になります。整体は、主に手のひらを用いての施術が行われますが、大きな違いとしては民間療法であることを上げることができます。そのために、店舗によって様々な施術が用いられおり、内容によって料金も大きく異なることになります。マッサージ店では、筋肉をほぐして歪の解消が図られます。通常、リラックス効果が大きな割合を持ちますが、最近では、矯正専門の店舗も見ることができます。